風呂給湯器はガス屋から買ってはいけない!通販なら価格は半額以下!


お風呂の給湯器、壊れてガス屋から買うと、爆高価格で買う事になる

今回は、けっこう大事なお話です、なるべく少ない文字数で上げますので、ちゃんと読んで下さいね




スポンサーリンク




お風呂の給湯器、壊れると、えらい高くつく!ってイメージありますよね

なんといいますか、10年から15年位で急に壊れて、ガス屋さんに連絡すると

お決まりの「あ~これ、修理するより交換した方がむしろ安く上がりますよ」との言葉で

 

いくらなんですかね?⇒20万円前後は当たり前の世界がそこにはあります

高すぎると思われませんか?

 

おかしいですよね、今どき

あ、でもこれは別に、誤魔化されてるとか言いたいわけでは無いのです

もちろん、ガス屋さんが言う事は、全然おかしなことではありませんので、誤解しないで下さい

 

ではなんでこういう価格になってしまうかと言いますと

昔から、お客さんが言いなりだったからなんですね

 

ガス機器の工事は、供給しているガス会社が、確認しないと完了出来ない基本原則があるので(法律)

他から手を出しにくいという性質上、実質、供給ガス会社の独壇場みたいな形でやってきたのです

ですから、機器の販売価格は、標準参考価格(昔の定価)から申し訳程度にサービスした価格販売になる

という所が、高い原因なのです

この風呂給湯器を、型番で検索してみて下さい(楽天とかでもいいです)

ものにも勿論よりますが、参考価格の4割5割引きで販売されています
(型落ち品などでは、中には6割以上安い時もある)

 

でもこれって、今どき当たり前みたいなもんですよね

有名メーカーの腕時計とかだって、普通に3割~5割引きは当たり前で売られていて、むしろ

 

定価で買う人の方が物凄く珍しいでしょう?
(家電品だってそうです)

なので、風呂給湯器は、通販で買いましょう!

 

取付工事費は、一般的な物ですと、4万円前後ですから、本体を6万円で買えば、10万円で済みます

 

半額です!

 

ちなみに、本体をこちらで購入した上で、契約しているガス会社に取り付けを依頼しても全然問題なし

相手は拒否などしないし、出来ません
(きちんとしたガス会社なら、絶対しません、大丈夫)

むしろ、ガス会社は今や自由に変えられる時代ですから、使っているだけで立派なお客様ですから

あ、誤解して頂きたくないのですが、ガス器具販売に関しては、ガス会社に悪気は全くないと思います

だって、ガス会社の本分は、ガスを供給する業務なのですから

機器の販売は必要に迫られての歴史ですし、売り方が下手だったんですね

恐らく、これからは、供給だけに特化する会社と、機器の販売にも本気で力を入れてくる会社の2つに

分かれてくるのではないかと、個人的には予想していますけど、どうでしょうかね

工事費も出来るだけ値切りましょう(少しは安くします、普通は)

ちなみに

 

風呂給湯器は基本的に急には壊れません

 

ほとんどの場合、数ヶ月前から、温度調整がはっきりとおかしくなってきたりなどの前兆があります

そして、この製品は、基本的に10年以上当たり前に使っているので、部品が無かったりして

修理不能であったり、仮にその時直せても、すぐにまた別の箇所が壊れたりする可能性が高いです

 

ですから、壊れる前兆(大体は温度関係の異変)が出始めたら、同等の機種を通販で購入して

交換に備えておくのが良いでしょう(なんならその流れで即交換でも良い)

まとめ

風呂給湯器の交換は、通販で買えば、半額以下の価格で完了できる!

ガス会社は自由に変更できる時代でもあり、ガスを買ってあげているだけでも、供給会社にとっては、大事なお客様なのですから

別に遠慮する事は無いのです(ガス供給会社も、別に気を悪くなんかしませんよ)




スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA