新型コロナ モデルナワクチン 全2回の接種の副反応記録


実録!モデルナのワクチン、2回接種で実際どうなったか?

まず、下の表をご覧いただきたい。

モデルナワクチン、1回目&2回目の副反応発症状況である。

これを見る限りでは、まあ、1回目の接種なら、ちょっと腫れる

程度でほとんど問題ないだろうと考えていたが・・・

実際に私と、職場の上司2人(50代後半)が職域接種を受けたところ

1回目にもかかわらず、3人共「腕の腫れ」「発熱37度以上」

「頭痛」の症状が3日~4日続いたのである・・・

私の場合の時間経緯を述べますと↓

7/14 14:00 モデルナワクチン1回目接種

7/14 20:00 何となく倦怠感と接種周辺の痛みが出始める

7/15 6:00  明らかに微熱(悪寒)の感覚と接種部位の痛み

7/15 18:00 微熱37.2度が続いていて、腕も痛みが増す

7/16 6:00  微熱も腕も状態変わらず

7/16 18:00 腕の痛みは変わらないが、熱は0.5度下がっている

7/17 6:00  腕の痛みがかなり軽減し、微熱も+0.5度位で推移

7/17 18:00 腕の痛みはさらに軽減したが、微熱は+0.5度のまま

7/18 6:00  症状がかなり改善するが、胸の辺りの違和感と
延髄辺りの違和感は続いている。

つまり、私の場合は、モデルナ1回目の接種後、実にまる4日間

経過しても副反応が続いている事になる。

けっこうしんどかったので、今、2回目の接種を迷っております。
(もちろん、2回目接種を受ける方向ではありますが、正直・・・)

そして、接種から8日後・・・

↓拡大

6日目の夜から、接種箇所(針の痕)が痒くなり始め、すぐに

ステロイド軟膏(ベリーストロンゲスト※最強)を塗っていた。
(なので、痒さは押さえたので、一切患部をかいていない)

これだけ効果的に対処してもこの状態・・・
(副反応の違和感が、ようやくましになってきた※10日目よ!)

1回目でこれじゃあ、2回目は相当来るな・・・という予感。

政府が公開している副反応情報は、かなり疑わしい事が判明!

少なくとも、私の周囲では、1回目接種で3人中3人に、同様

のけっこうな副反応が現れたのは、紛れもない事実なのである。

 

【2021年8/11 モデルナ2回目接種】

8/11 13:30 新型コロナモデルナ製ワクチン2回目接種

8/11 18:00 悪寒がし出す

8/11 20:00 接種部位がジワジワ痛くなってくるが平熱のまま

8/11 23:00 ほんの少し顔が火照る感じ以外は問題なし

8/12 4:00 なんか苦しくて目が覚めると、37,5度発熱している

8/12 6:00 悪寒と相変わらずの微熱の為、解熱鎮痛剤服用し、出勤

8/12 12:00 昼にも解熱鎮痛剤を飲んだのに、一気に38度越の発熱に
(接種幹部10cm円位が、カチカチで、触ると痛い)

8/12 14:00 耐え切れずに帰宅し、安静に入る

8/12 15:00 熱が少し下がり始めてきた(37度台)悪寒は続いている
(リアル書き込み致しました※なんとか出来る状態)

8/12 15:20 この後、体調が戻って行ってくれるといいのですが(汗)

8/12 21:00 熱がほぼ平熱に戻り、悪寒もかなり抜けて来た
(これなら、明日はもう大丈夫という感じです)

8/13 6:00 体調はほぼ、平常に戻る(接種部位は6割改善)
(ほんの少し、身体に違和感がある程度です)

この事実を、どう捉えるかは、あなた次第である・・・

それにしましても、なんか、凄い副反応率のワクチンです。
これだけ出るのって、過去にあまり無いんじゃないですかねぇ(汗)
(ほんとに大丈夫なのかな???)

↓モデルナワクチン接種完結編

↓そして、接種から37時間後

急に腫れてきましたが、最強のステロイド軟膏を塗ってましたので
痛くも痒くもありませんが・・・
(モデルナアームは、標準付帯の様ですね・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA