スマホ2台持ちの薦め「節約」編


スマホ2台持ちの薦め「節約」編

スマートフォンを便利かつ、節約になる持ち方をご紹介!

実は私もその持ち方をしておりますが、かなり節約になっており

便利なのです

それでは早速ご紹介したいと思います!

 

【1台目のスマホ】

型落ちでも中古でも良いので、自分の使い方に合致した性能のモノで

出来るだけ安く購入できるものをチョイスします

2~3年で使い捨て感覚で買いましょう。

 

【2台目のスマホ】

低スペックで良いので、おサイフケータイ付を購入しますが

ポイントは出来るだけ新品(ちょっと長く使いますので)

例えば、2022年現在なら Galaxy A22 5G あたりなどもGOOD!!

実販価格1万円台前半で「新品」で買えます。

 

【1台目のsim】

自分の使い方に合致した会社のプランで選びましょう

何といっても普段使いの回線ですから

 

【2台目のsim】

2022年現在なら ロケットモバイル神プランデータ 一択です!

月額税込328円

これで十分お釣りがくる回線品質なので大丈夫です。

 

【1台目の使い方】

普通にスマホとして使ってください

 

【2台目の使い方】

お財布携帯専用として使用します。

チャージする時とアプリアップデート以外は基本的に機内モードON
(QRコード決済は普段用スマホで行い、こっちはsuicaやpasmo等用)

これで充電はほぼ1ヶ月毎でOKなのです

厚手の長財布にカバーを付けづに入れておけば、ほとんど入りますし

財布内なのでそもそもカバーなど要りません

それに、充電が1ヶ月に1回なので、軽く10年位は使えてしまいます
(モバイルsuicaはつい最近まで10年以上前の機種でも対応していました)

 

【結論】

物凄く便利なおサイフケータイ付スマートフォンは、高機能機種に

なれば一気に高額になる傾向が高く、ほぼそうです

しかし、機能を分ける考え方をしますと・・・

恐らく半額以下で、しかも、さらにその半分は(2台に分けてますから)

超長寿命で確保する事が可能なのです(片方はおサイフケータイ機能のみ)

嘘だと思ったら、やってみれば良く「良く」分かりますよ~(ぐふふ)

 

【おまけ要素】

あらかじめ、050電話アプリをインストールしておけば、メインスマホ

が使えない事態に、緊急連絡電話としても使用可能かつ、ネット検索

にも使えますので、持っているだけでバックアップにもなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA