在宅ワークは確実に大損!そんな事をやるくらいなら・・・


在宅ワークは確実に大損!そんな事をやるくらいなら・・・

在宅ワーク、人気のあるキーワードですが

これって、はっきり申しまして「損」な仕事が99%です。

残りの1%は、なかなか良い仕事もありますが、それは特化した

能力が必ず必要となるのですね!

 

つまり、簡単に言えば一般的な能力の人の場合は、在宅ワークほど

割に合わないという現実をお伝えしたいのです(ごめんなさい)

在宅ワーク=昔の「内職」

 

内職って、ご存じでしょうか?

自宅まで材料を運んでもらって、暇を見つけては組み立てる

みたいな在宅で出来る細かい仕事だったのですが(今でもたまに)

これって、一個あたり50銭とかの賃金だったんですね(今でも同様)

現在主流の在宅ワークも、道具がPCに変わっただけで

昔の内職と変わらない様な労力対価というのが実情でして

これはごくごく一部の特化能力を必要とする在宅ワーク以外は

 

今後も変わりません

 

ですから、そんな「損」な労働をする位なら、近所で最低賃金

2~3時間程度のパート(アルバイト)を探してやった方が全然効率

が良いのです!

 

仮に、週3回だけ、時給1,000円で3時間働けば、1ヶ月36,000円

確実に、安定して稼げるのです。
(こんな程度なら、学生でも物理的に余裕で出来ます)

副収入が欲しくて在宅ワークを探すなら、断然近くの短時間ワーク

これに勝るものはありません(マジです)

在宅に向いている仕事には「webエンジニア」なんかも有望です
こういった方面に興味のある方は、無料参加もあるポテパンキャンプ
に参加してみるのありかも知れません
(ただ、こういう事が好きでないとつまらない仕事ですよ(;´∀`)
Webエンジニア輩出実績トップクラスの【ポテパンキャンプ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA