池袋暴走“遺族中傷” あおり運転でも書類送検 愛知県在住22歳の男の写真公開


池袋暴走“遺族中傷” あおり運転でも書類送検 愛知県在住22歳の男

3年前に起きた東京・池袋の暴走事故

男は、事故で妻と娘を亡くした夫の松永さんに対してSNSで

「金や反響目当てで闘っているようにしか見えない」

などと中傷し、、容疑を認めている

また、この男は

去年の大みそか、大阪市内の国道で別の車に“あおり運転”

などをしたあと、交差点に車を停車させ、マネキンなどを置き

交通を妨げたりもしていた(書類送検済)

この愛知県在住22歳の男は、悪質なあおり運転は常習犯であり

厳罰を求めれる声が大きい

そしてこの男の写真はこれである⇓



一刻も早く鮮明な顔写真を公開して欲しいものだ・・・
(多くの声である)

あおり運転は完全な故意犯であり、一歩間違えば命に関わる

非常に悪質な犯罪である、犯人には同情の余地など微塵も無いと

言えるだろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA