4t 大型車両の運転練習をただでやる方法


大型車、ブランクなので練習したい場合はこれ!

久しぶりに中型車や大型車の運転の仕事に就きたいと思ったが

ブランクで不安・・・

そういうケース、けっこうあるのではないでしょうか?

もちろん、探せば単発での練習所はございますが、これが結構高い
(地域により見つけるのが大変だし・・・)

そこで、名案がございます

 

【大型車両、中型車両をただで練習する方法】

アルバイトのドライバーなどの求人を探し、条件など無視でブランク

OKのところに入ってしまいましょう

当然ですが、横乗りを少しやった後、すぐに運転練習に入らせてもらえます

運送業界は万年人手不足なので、条件の悪いところはなかなか人が来ません
(好条件のところは人が来るので、簡単には入れませんし、年齢も煩い)

ですので、基本的に免許があれば来るもの拒まず・・・のところが多い

自由練習可能な練習場にお金を払う事を考えれば、どんなに安い会社でも

お金をもらえて車両の練習が出来てしまうので、とてもお得です。

それに「アルバイト」ですから、適当なところで理由をつけて辞めて、

本腰を入れてやってゆきたい会社(条件)を探して就職すれば、得しか

ありません。

少しでも良い会社に入りたければ「運転は大丈夫です!」と自信を持って

履歴書に書き、面接で言えた方が、遥かに採用率が上がります。
(採用側も運転が問題ないのが一番有難いのです)

きちんとした会社の多くは、運転確認みたいな事もやるので、一目瞭然

やらない会社でも、本人が出来る!と言えば信用します(嘘はすぐばれるので)

 

【練習目的アルバイトはどの位で辞めていい?】

実際やってみて、少しくらい付き合ってもいいかな?

と思えたなら、そこでやりながら就職したい会社を探せばいいし

ブラック過ぎて運転さえ自信が付いたらすぐ辞めたい!

と感じたなら、すぐに辞めていいでしょう
(就職のつもりだったとしても、どうせ辞めるでしょう?)

仮に2日間である程度運転感覚が戻って、もうこれ以上やりたくない

と辞めた場合、ブラック会社だと給料など払おうとしないでしょう

勿論、それは違法ですが、良いではありませんか

例え二日分の給料がもらえなかったとしても、練習代が「ただ」

という事で、もう十分得しています、ものは考えようです♪

言うでしょう、損して得取れ・・・と(^_^)

という事で、これぞ無駄のない練習方法でございました!
(ブラック会社も使いようです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA